FC2ブログ
今…
ハローワークに来てます。
姫(お昼寝中)とがっちゃんをばぁばに預けて。
いや~混んでる混んでる


おかげでブログ更新できちゃった


スポンサーサイト
【2009/06/08 15:12 】 | お仕事 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
とんだ最終日・・(><)
昨日はママの産休(というか退職)前のお仕事Last Dayでした。
この仕事に就いて11年。
次いつ復職するのか決めていないまま退職するため
何だか感慨深いものが・・・


「よ~し、今日は丁寧に(←いつもは?!)頑張るぞ~
と気合を入れてみるものの何だか体の調子がおかしい・・・


昨夜から胸やけを感じつつも、
がっちゃんに胃を圧迫されてるからかなぁと、
自分なりに納得してとりあえず午前のお仕事終了。
そして午後。
ワタクシ、僭越ながら外来の内科チームの
リーダーをさせて頂いてたものですから
最後のお勤め、チーム会議を行い最後には
同僚たちから温かいねぎらいと励ましの
お言葉をもらって・・・
さーて、会議報告書を作ってお終いだ~!と
パソコンに向かっていたら
「あやっ?何か出てきそうなんですけど・・」
トイレへGO
何とか仕事を終え、今度は事務手続きへ。
そこでも更なる不調が・・・
結局事務手続きを中断して、姫のお迎えへ


帰宅後ママはベッドへ直行。
姫はベッドでグッタリしているママに
ずっとちょっかいを出してきましたが、
何かおかしいと感じているのか
激しいことは控えてくれているようでした。
パパへ『SOS』をし、早めに帰宅してもらったパパに
家事一切をしていただきました。
久しぶりに?!感謝です。


昨日は元々パパがそんなに遅くならないと言ってたので
美味しいものでも食べに行けたらなぁと目論んでいたのですが、
それどころじゃぁありませんでした
姫から見事に!感染していたんですね


結局感慨にふける間もなく、
悲惨な最終日となってしまいました


【2008/12/13 12:28 】 | お仕事 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ママの成長!?
最近、患者さんを泣かせてしまうナース☆ピュアもも。
あっ、誤解しないでくださいね!


ある疾患を抱えた患者さんと話をする中で
「ショックを受けてらっしゃるんですよね、
 ショックな気持ちを隠さなくていいんですよ、
 ひとりで抱え込まないで。」
と声をかけた途端、涙をためて
「そうなんです、ショックでショックで・・・」と。
それまでは淡々と話をしていた方が
自分の気持ちを話し始めてくれるようになるのです。


若い頃いや姫を授かっていなければきっと今も
患者さんの気持ちに踏み込んでいくことは
どちらかというと避けていたと思います。
ショックな気持ちに共感しているという訳ではなく、
(私、姫が生まれて‘ショック’とは感じたことが
ないものですから)
何かココロに抱えているなぁと感じるとほっとけなく
なってしまって・・。
もしかしたら患者さんにとっては大きなお世話を
焼いているのかも知れません。
でもホントは病気を受け入れられなくて泣きたい気持ちなのに
ひとりで我慢してひとりで抱えて優等生な患者さんを
演じてほしくはないな、と。
うーん何だか伝えたいことが上手く書けないな・・・



一番伝えたいことは何かというと、
こういう風に考えられるようになったのは
姫を授かったからなんだと思うんです。
姫を産んで仕事復帰するまでの1年間、
ブログを通していろんな人に出会い、いろんな思いを知り、
私自身もそれなりに?!いろんな思いを経験しました。
そんな経験が仕事で活かされている気がするのです。
(ある意味自画自賛ですかね


ということで・・・
姫にはこれからもママを成長させていただかねば




 
【2008/10/16 22:19 】 | お仕事 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
いってきま~す♪
今朝も発熱なく元気な姫さま。

っていうかやっぱり入院前よりも反抗的な態度が目立つような‥


念のため今日と明日はぶんぶんで見てもらうことに
お友達に会うのも久しぶりだねぇ



そして、ママも約1週間ぶりのお仕事
迷惑かけないように頑張ってきまーす
【2008/05/26 07:33 】 | お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
感謝です
昨夕、もしかしたらおとといの深夜から(←ノンキ^^;)
発熱し始めた姫。
そう! また風邪ひいちゃいました


13日の定期受診の時に兆候があったので、
あらかじめ風邪薬をもらって内服し始めていたのですが・・

またまたいつものように夜中に熱発して朝には解熱していたので、
保育園はお休みして急遽院内保育所にお願いしました。


事情を話して師長さんに半日有休をもらったのですが、
保育士さんは急にお願いしたにも関わらず
「熱もないし一日見れますよ」と。
で、休みをもらわなくって良さそうと同僚に話すと
姫のためにもせっかく有休もらったんだから帰っちゃいなさい!
何とかなるんだから!って。


ホントに周囲の方々の温かい理解・協力があってこそ
子育てしながら仕事をさせてもらっているなぁと実感 
感謝です。
【2008/05/15 21:59 】 | お仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ